>> 成功している英語圏のマーケティング会社のWeb集客手法はこちら

個人事業主がオンライン講座を立ち上げるべき7つの理由

個人事業主がオンライン講座を立ち上げるべき7つの理由

どうも、藤井丈夫です。

オンライン講座の市場は大きく、新型コロナウイルスが蔓延する現在では、より一層の需要が高まっています。

2020年の調査報告によれば、世界中のEラーニング市場は2026年までに3743億ドルに到達すると予想されています。

この不安定な時代だからこそ、専門スキルの会得、新しい知識の習得をしたい人々が増え続けているわけですね。つまり、オンライン講座は今後も急速に成長していくビジネスモデルです。

どこでも、いつでも、誰でも、スマホ1台あればどこでも学習できるオンライン講座は、これからの時代の教育のスタンダードになるでしょう。

そして、これは個人事業主にとってもこれはチャンスでもあります。

オンライン講座は自分が持っている知識をオンラインで人に教えることが、1つのビジネスとなります。その上、収益性も高く、始めるハードルが低いのも特徴です。

なぜオンライン講座を作るべきなのか

ご存じの通り、個人事業主は弱い立場です。自由が多い半面で、月収の保証はありません。私は毎月の売上を確保するために多忙な個人事業主ばかりを見てきました。

オンライン講座を作ることは、まさにそんな多忙な個人事業主にこそおすすめしたいです。

安定的な売上を毎月出したい、だけど今月の売上確保に忙しい。そんな方は是非ここから先をお読みください。

では、まずは個人事業主がオンライン講座を立ち上げるメリットを詳しく見ていきましょう。

オンライン講座を立ち上げるメリットは以下の通りです。

①多くの人に影響を与えられる

オンライン講座を始めるメリットの1つ目は「影響力」です。

つまり、オンライン講座をはじめることで、あなたの知識を他の人にシェアして、彼らに影響を与えることができます。

オンラインの強みは「一瞬で全世界にアプローチができる」という拡散性です。ネットで炎上してしまう人もいれば、YouTubeで何百万人を喜ばせている人もいます。

オンライン講座は、日本あるいは全世界の人々に影響を与えられます。ただの教育ビジネスではありません。オンライン講座1つが彼らの生活、そして人生も変えられるかもしれません。

②収益を得られる

個人事業主にとって、大事なのが「収益」ですね。つまり、手元に入ってくるお金。

オンライン講座は、どのような知識でも販売することができます。あなたが持っている専門知識やスキルもオンライン講座として自由な値段で売ることが可能です。

例:ガーデニング、ダイエット、、学習法、睡眠、旅行、人間関係、スピリチュアルなど、ありとあらゆるジャンルの知識が商品になります。

本当に生徒の役に立つものであれば、数多くの生徒があなたのオンライン講座にお金を払って受講するようになります。

なによりもオンライン講座は作って設置をすることで、あとは自動で売れていきます。※現に私もほぼ手放しで販売しています。

③誰でも始められる

オンライン講座を始めるメリット3つ目は、始めるハードルの低さです。

すでにオンライン講座を始めるためのシステム、作るノウハウは出そろっています。私もこのサイトで情報をシェアしていますね。

つまり、オンライン講座をはじめる準備は出そろっているのです。誰でもゼロからオンライン講座をビジネスとして始められます。

オンライン講座を作り、生徒に受講してもらい、収益を受け取る、そのすべての機能が備わってるシステムが既にいくつもあります。

しかも、そんな便利なシステムが、予算がない個人事業主でも手軽に導入できる料金で使える時代です。月3000円前後から始めることができます。

④場所に縛られない

昨今ではテレワークという言葉が当たり前になりましたね。自宅で仕事をするスタイルも普及してきました。

ノートパソコンとネット環境さえあれば、どんな場所でも仕事ができる時代です。ちなみに私は自宅ではなく、近所の墓場で作業をしています笑。

あなたも場所に縛られることなく、オンライン講座を立ち上げて、日本、いや世界中に向けてオンライン講座を販売することができます。

オンライン講座を始めるならネット環境とパソコンがあれば、どこでも始められます。つまり、どこにいてもオンライン講座で自由に収益を得ることができるわけですね。

⑥コストが低い

オンライン講座を始めるべき理由の7つ目。それが「コストの低さ」です。

商品を製造、在庫の仕入れ、配送など一切不要です。従業員を雇う必要もありません。

これはまさに個人事業主にとって大きなメリットです。

なぜコストが低いのか、その理由はオンライン講座はすべてパソコン1台で完結するからです。

パワーポイント(MacならKeynote)でオンライン講座を作ることもできます。原価はゼロですよね。作ったオンライン講座を有料で売る。それだけです。シンプルですよね。

このように始めるコストは高くはありません。高くても月額1万円未満です。動画撮影をするにも本格的なカメラがなくても、スマホで撮影できますよね。スマホの動画画質は相当高いです。

オンライン講座は実は手軽に始められるのです。

⑦少ない時間で始められる

そして、オンライン講座を作るメリットの7つ目は「時間に縛られない」

忙しい個人事業主でも、スキマ時間を積み重ねてコツコツと作ることができます。1日1時間作業ができるなら、1週間で1つ分のオンライン講座は作れるでしょう。

あるいは毎日忙しくてまったく時間が取れない場合でも、休みの日や週末に作ることもできます。

このようにオンライン講座を作るスケジュールも自分で自由に決められます。

時間が圧迫されないのもメリットの1つですね。

⑧専門家のブランドを構築できる

オンライン講座をビジネスとして始めると、周囲からは「専門家」と思われます。

つまり、あなたはオンライン講座を提供することで、専門家としてのブランディングを確立できます。

周囲には 専門家、エキスパート としてのブランド認知がされるようになります。

これは大きなメリットです。コーラといえば「コカ・コーラ」ですよね。ハンバーガーといえば「マクドナルド」です。このように〇〇といえばアノ人と認識がされるようになっていきます。

結果、ビジネス上の競争に巻き込まれることはなくなり、”あなたが販売するオンライン講座だからこそ”売れるようになっていきます。

オンライン講座を始めるステップ(手順)

オンライン講座をビジネスとして始めるステップを解説します。

下のステップに沿ってオンライン講座を作ってみてください。これが一番オーソドックスな方法です。

①オンライン講座のアイデアを出す

まずは、自分がオンライン講座で何を教えるのかをザっと決めましょう。

どんなオンライン講座を売るかを悩んでいる場合は、自己分析をすることです。専門分野、得意な事、できること、能力やスキルを洗い出しましょう。

今のあなたが専門家である必要はありません。あなたの知識が人よりも少し多いだけでも十分です。それでもオンライン講座はビジネスになります。

アナタが教えられるレベルの人に必要な知識を教えるようにすればいいのです。つまり初心者、未経験者に向けて教えるようにしていけば十分です。安心をしてアイデアを出してみてください。

②お客さんの悩み、問題をリサーチする

オンライン講座のテーマを決めたら、その市場やお客さんの需要を調べてみましょう。

あなたの参入しようとしているテーマには、他にも競合他社がいるはずです。彼らがどんなオンライン講座を提供していますか?

またお客さんはどんな悩みや問題意識を持っているのかを調べましょう。

③オンライン講座のアウトラインを作る

次に、実際のオンライン講座の中身を作っていきます。

まずはアウトラインから考えましょう。つまり骨組みのことです。

ざっくりとどんなオンライン講座の内容にするのかを考えます。※マインドマップを使うとアウトラインを作りやすいです。

④オンライン講座の内容を作る

アウトラインを作ったら、実際にオンライン講座の内容を作っていきます。

まず頭に置いてください。完璧主義である必要はありません。

オンライン講座の完成度が70%だと思っていても市場に出すことが大事です。オンライン講座は随時アップデートしていけます。作り直せます。

まずは売れてからお客さんの意見を聞きながら、改善していきましょう。

オンライン講座を始めることを怖がらないでください。誰だってスタート地点は同じです。

⑤オンライン講座を提供する

オンライン講座が出来上がったら次の手順です。

作ったオンライン講座を生徒に学習してもらうための場所を用意しましょう。オンライン講座をYouTubeにアップして、動画リンクを生徒に渡すようなやり方をしている人もいますが、生徒は学習しにくいですよね。

オンライン講座をストレスなく学習できるようにしなくてはいけません。そのためには、オンライン講座を生徒だけが学習できる会員制サイトを作ることが大事です。

オンライン講座を運営するシステムも当ブログで紹介しています。ぜひご覧ください。

さて、このように5つの手順でサクッとオンライン講座をビジネスとして始めることができます。難しくはなさそうですよね。

メイン事業を持っている個人事業主でも気軽に始められます。

今すぐにオンライン講座を始めるべき理由

Eラーニングの需要は年々高まり続けています。そして、現在はまさにオンライン講座を始めるいい機会です。オンライン講座は今後数年間、最もオーソドックスな学習方法になるかもしれません。

そう考えると、個人事業主は今からオンライン講座を立ち上げるのも1つの選択肢です。

すでにオンライン講座を始めるシステム、方法は出回っています。やらない理由はありません。オンライン講座を事業として始めてみませんか?

ひとり起業家のための「Web集客ガイドブック3.0」

無料の電子書籍「集客コンテンツの作り方」
Web集客のためのブログ記事や動画、SNSへの投稿を作るのは大変ですよね。時間はかかりますし、作ったコンテンツが本当に成果を生むかも分かりません。

この無料レポートでは、私が実際におこなっているWeb集客のコツをすべて公開しています。

この無料レポートに書かれていることを実践すれば、今よりも簡単に集客コンテンツを大量に作り、見込み客をより多く獲得できるようになります。

今すぐ無料レポートをダウンロードして、オンラインでより多くの見込み客を獲得しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
藤井 丈夫デジタルマーケティング専門組織「MiyakoWEB」代表
世界中のWEBマーケティングのリソースを毎秒漁っているオタク。個人事業主、先鋭的な起業家に向けて不定期でブログ書いたりしてます。情報収集と検証に忙しいので、飽くまでお金儲けや情報発信は余暇でやってます。