>> 成功している英語圏のマーケティング会社のWeb集客手法はこちら

オンライン講座の最適な「受講料」の決め方。失敗しない値段とは

オンライン講座の受講料の決め方

あなたが販売しているオンライン講座には何人の受講者がいますか?毎月何人の受講者が新しくはいってきますか。 オンライン講座 の受講者をもっと多く集めたいですか?

私が知る限り、多くの企業が商品の価格設定を間違えて苦労しています。

同様にオンライン講座の料金設定を間違えて受講者が集まらず苦労している講師がたくさんいます。

そこで、この記事ではオンライン講座の受講料・参加費の決め方を紹介します。

オンライン講座に「適正価格」は存在しない

オンライン講座 受講料

先に結論を言えば、オンライン講座の適正価格はありません。1000円の受講料をとっているオンライン講座もあれば、受講料20万円の講座も存在します。

そのため、オンライン講座を売るにしても適正料金を設定することは難しいです。 つまり適正価格なんてものはないですが、顧客がお金を払って「これまでで最も有意義な買い物だった」と思えるくらいが受講料が適正価格だと考えましょう。

①オンライン講座の受講者を10人集める

まず、あなたがオンライン講座を生まれて初めて販売する場合、まずは10人の参加者を獲得することから始めてください。最初は値下げして安売りしても大丈夫です。

この際、フロントエンドやバックエンド、ビジネス上のストラテジーやファネル、そういった要素はいったん横に置いて考えて下さい。

勉強熱心な人は、オンライン講座を売るためにフロントエンド商品を作ろうなどと考えてしまいますが、

②10人の受講者からフィードバックを受け取る

まず最初の10人のオンライン講座の受講者を集めて下さい。

彼らと深く交流をして一人一人がどういった悩みや痛みを抱えているのか、彼らの問題の原因は何なのか。何が壁になって解決できないでいるのか。オンライン講座で分かりにくい部分は何か。問いかけて交流して下さい。

地道ですが、交流をすることで自分のオンライン講座の足りない部分や必要な部分を理解することができます。

自信満々で作ったオンライン講座でも、受講者からすれば足りない部分やもっと深堀りして欲しい部分があるはずです。

③オンライン講座を改善していく

まずアナタのオンライン講座の受講者を10人集める。10人に売る。彼らから話を聞いていく中で、さらにオンライン講座の中身を改善できないかを探る。

そして改善の微調整を繰り返すことで、最初に作ったオンライン講座よりも、分かりやすくかゆい所に手が届くオンライン講座が出来上がります。

オンライン講座をいきなり広告で売ってはいけない

よく失敗する例は、1つオンライン講座を作ったら、そのまま広告を打って沢山の人に売ろうとするのです。最初の10人を集めて話を聞くことをサボる。

最初から100、1000の受講者を獲得しようとする。これは大きな誤りです。

最初の10人から話を聞いて、オンライン講座の中身を改善していくこと。この作業をすることで、のちのち多くの受講者が増えても、より高い価値を提供できるオンライン講座になります。

最初から未熟な状態でオンライン講座を1000人に売っても、受講者からすれば不満です。しかも1000人のニーズを聞いて修正をしていこうとすると、どこから手を付ければいいのか、改善するにしても優先順位が付けられなくなります。

そのため、最初の10人を集めて、話を聞いて、そこから修正をしていく。これが重要なのです。

④オンライン講座を段階的に受講料の値上げをする

話をまとめると、最初の10人はオンライン講座の受講料を落としても構いません。 そこから参加者が増えていくにつれて、段階的に価格設定を上げていくことも一つの考えです。

最初の10人は4,900円で参加できる。「ただし、まだ未完成」だと伝えてください。β版のテストモニターを集めるようなものです。 そして次の100人は12,000円で参加できるようにします。そしてその次は…

このように参加者の数に応じて、あるいは自分のオンライン講座のコンテンツの数や質が増えるにつれて、参加費をステージアップしていくことを推奨します。 ※上で出した受講料は1つの目安です。

自信を持って オンライン講座 を売る方法

これは自分自身の経験でも言えますが、自分が自信作だと思っているのは思い込みでしかありません。すべては受講者が目的を達成できるのかが全てです。

自信満々で作ったけど受講者からすれば「内容が分かりにくい」といった不満を持たれることはよくあります。 自分の思い込みのロックを外すためには、オンライン講座を受けた受講者と触れ合って交流することが大事です。

したがって、まずは最初の10人のβ版受講者を集めてください この地道さでオンライン講座を作り上げていくこと。ちいさく始めて、商品を改善し、磨いていく。

この地道な取り組みがより高い価値のオンライン講座を作ることに繋がります。 結果、あなたは自分のオンライン講座を自信を持って適正価格で売れるようになります。

あなたのオンライン講座は自分の思い込みで作ったものではなく、受講者の声を聞いて改善を重ねて作り上げたものになっているからです。

オンライン講座で受講者の人生を変えるには?

それほど磨かれたオンライン講座は、受講者の悩みを解決するだけではありません。

受講者の人生を変える結果を生み出します。これ比喩ではありません。

たとえば、あなたのオンライン講座がメタボ解消のテーマだったとします。サプリを飲んでも運動しても痩せなかった。そんな肥満で悩んでいる人を実際にあなたのオンライン講座で痩せさせる。こうなればあなたのオンライン講座が人生を変える程のものに仕上がっているということです。

非常に価値があります。 価値があるものを作っているとアナタは自信を持てるようになる。だから自信を持って売れる。

問題解決ができて、人生を変えるほどの価値があるオンライン講座なら参加者は喜んでお金を支払います。

高額な整形手術に人が駆け込む理由

仮にあなたのオンライン講座が30万円でも喜んで参加します。整形に50万円をかけた。それは自分の顔へのコンプレックスを解消してなりたい自分になる、つまり整形は顔を弄るだけのものではなく人生を変えるほどの価値があるわけです。

オンライン講座も同じです。それが磨かれたオンライン講座なら受講者の人生を変えるほどの価値を感じて貰えます。

今、コロナ禍でオンライン講座を作って売ろうとしている人はたくさんいます。ぜひ覚えておいてください。アナタのオンライン講座はその作り方次第で受講者の人生を変えるほどの代物が出来上がります。

自信を持って適正価格で売るなら、この講座で話した地道な作り方を意識してください。

まとめ:オンライン講座の受講料の決め方

最後にあなたがオンライン講座を適正価格で売るための何をするべきか整理をします。

  • まずは未完成でも安く売って10人集めてみる
  • 10人からフィードバックをもらう。改善点、修正点
  • 優先度を決めて修正をしていく
  • オンライン講座のコンテンツの充実度によって受講料を段階的に上げていく

このやり方でアナタのオンライン講座の適正価格を導き出してください。

その際に、ライバルのオンライン講座は具体的にどのような価格で販売しているのかも見ることを忘れないでください。 今回はオンライン講座の受講料の決め方について説明しました。

さらにオンライン講座の戦略を知りたい場合は、私のサービスをご利用ください。ひとり起業家かオンライン講座をゼロから立ち上げて成功させる方法、テクニックを盗み取ることができます。

>>サービスはこちら

ひとり起業家のための「Web集客ガイドブック3.0」

無料の電子書籍「集客コンテンツの作り方」
Web集客のためのブログ記事や動画、SNSへの投稿を作るのは大変ですよね。時間はかかりますし、作ったコンテンツが本当に成果を生むかも分かりません。

この無料レポートでは、私が実際におこなっているWeb集客のコツをすべて公開しています。

この無料レポートに書かれていることを実践すれば、今よりも簡単に集客コンテンツを大量に作り、見込み客をより多く獲得できるようになります。

今すぐ無料レポートをダウンロードして、オンラインでより多くの見込み客を獲得しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
藤井 丈夫デジタルマーケティング専門組織「MiyakoWEB」代表
世界中のWEBマーケティングのリソースを毎秒漁っているオタク。個人事業主、先鋭的な起業家に向けて不定期でブログ書いたりしてます。情報収集と検証に忙しいので、飽くまでお金儲けや情報発信は余暇でやってます。